Blog

【 トイレタイム 】

久しぶりの松岡修造さん解説

2セット目で窮地に立ったナオミさんが
とった行動はトイレタイム。

その時間に思ったことは
「今の自分を見つめ直した」ということ。

慢心している「もう優勝できると思った自分がいた」
しかし自分を見つめ直したときに
「無」になって戻ってきた。
「無表情」だったと。。。。

今の自分に向き合いそして、本来の自分を
取り戻す。簡単そうに思えて出来ることではない。

トイレタイムのあの時間に
どれだけ自分に向き合えるのか?

すべての雑念を消し、「今」に集中する。
で、掴み取った!

おめでとうございます。

ーーーー

彼女のモットーは

「go with the flow」

流れとともに進んでいく、
無理なく、自然に時の流れに身を任せるという

ーーーー
「瞑想」という言葉をここ最近耳にします。
「マインドフルネス」=「雑念を捨て、自分を見つける」

本来の自分を見つけ解放する。
そして、あるべき道徳観や理念を改め
新しいというか、本来の自分を発揮する。

人は皮を被っているものだと思います。
「演技」しているのかも知れない。
「何のために」それすらわからず、環境中で習慣化されてしまっている。

「君は出来ない」という言葉に翻弄され、惑わされ、
そして、いつの日がそれが自分だと思ってします。

「そんなことはないんだよ」ということを
引き出してくれるのかも知れない。と素人ながらに思ったりも

「自分自身を探す旅」なのかも知れない。

今のプロジェクトが体系的に実感できた。
誰にでも必要なことであり、
必要な時間でもある。

関連記事

  1. Blog

    【 日本のエーゲ海 】

    一昨年、ちょっと下見で熱海に行った時驚きでした。平日だったのですが…

  2. Blog

    【 修復のお願いに、、、】

    悪銭奮闘中のおじさんの独り言。「容量不足」という警戒が表示される。…

  3. Blog

    「音楽解放区」

    なんか刺さるんだよね音楽って誰のものだっけ?「音楽は、…

  4. Blog

    【 受け継いでいるのかな? 】

    【 音楽事務所の新年会 】昨夜は昨年からいろいろとお邪魔し…

  5. Blog

    【 アルバムが消費者に求められていない 】

    アルバムの時代の終焉CDが売れないと叫んでいる中でアルバムはC…

  6. Blog

    【 鶴が身近にいるって?どんな感じ 】

    話には聞いていた日本1鶴が集まるという話だけではなく、今回はどんな…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. Blog

    【 新年のご挨拶 】
  2. Blog

    【 トイレタイム 】
  3. Blog

    【 地方活性のためのEXPO 】
  4. Blog

    【 懐かしさと今を感じだステージ  】
  5. Blog

    【 なぜ?知らない街で 】
PAGE TOP