Blog

【 出し続ける辛さかな? 】

「あえて、休止」だと。
それは、そうだな?

走り続けるだけ良いわけがないし
いつしか枯れてしまうかもしれない怖さ。
1度勇気を出して、一旦止まってみるのも
必要なことだと思う。

歌うこと、歌詞を書くこと、ファッションにも
こだわり、もちろんコンサートをやれば演出にも
こだわりが出てくると思う。

それでは、すり減ってします。
インプットする、刺激を受ける、一旦自身を見直す、
アーティストにとっては大切ですね。

しかし、その逆に立ち止まって「今」を見直さなければ
いけない方も中にはいますよね。

十分すり減っている。
そのことがファンまでも知っている。

「痛い」という言葉をよく耳にしますが
「痛い=無理して頑張っている」ということです。

なぜ?そんなに頑張らないといけないのか?
それは多分守りに入っているのだと思います。
守りですので攻撃はしませんよね。

攻撃してこそ守れることになるのに
守ってしまうとそれは「衰退の域」に入ってしまうことになります。
折角の良いものが、ちょっとした判断で道が閉ざされてしまう。

では、なぜ守るということをしてしまうのか?
それは「不安」だからという気持ちあるからだと思います。
「不安=安心」したいという「安心」の表れですね。

しかし、事務所は大変かも知れない。
大手であれば大丈夫だと思いますが
これが小さなプロダクションだとすると・・・
一国の稼ぎ頭が「休止」となるとこれからの売り上げはっと。

そうならないためにも

互いに互いを思いつつ
将来を見据えて日々話していることが大切だと思います。
マネジメントも日々のアーティストの変化を察するように

ただ、走り続けるだけではしんどいよね。

関連記事

  1. Blog

    【 お昼を食べに 】

    上野公園で開催している「東京・春・音楽祭 」夏間近と思わせる絶…

  2. Blog

    【 江ノ島 音楽・芸能の神 】

    昨年からの初詣はここ「江ノ島」へ駅から島につながる橋を渡り山へ…

  3. Blog

    【 地方活性のためのEXPO 】

    幕張でエンタメから地方活性のためのEXPOが地方を活性化するた…

  4. Blog

    【 青空が気持ち良い 】

    21日に開催した都城公演。時折の晴れ間に歓喜。。。。3世代…

  5. Blog

    【 何が縁を感じてここで 】

    決めていた1日。今日は素材の収録の日として、そして拝みに行くと。…

  6. Blog

    【 時代の流れに着いていかなくては 】

    特化したジャンルにこだわりもなく。タイトルで気に入った本を読み漁る…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. Blog

    【 共通の”敵” 】
  2. Blog

    【 場所を変えただけなってしまう。 】
  3. Blog

    【 ぽっち散歩 】
  4. Blog

    【 一安心の後に 】
  5. Blog

    【 A Star Is Born 】
PAGE TOP