Blog

【 出し続ける辛さかな? 】

「あえて、休止」だと。
それは、そうだな?

走り続けるだけ良いわけがないし
いつしか枯れてしまうかもしれない怖さ。
1度勇気を出して、一旦止まってみるのも
必要なことだと思う。

歌うこと、歌詞を書くこと、ファッションにも
こだわり、もちろんコンサートをやれば演出にも
こだわりが出てくると思う。

それでは、すり減ってします。
インプットする、刺激を受ける、一旦自身を見直す、
アーティストにとっては大切ですね。

しかし、その逆に立ち止まって「今」を見直さなければ
いけない方も中にはいますよね。

十分すり減っている。
そのことがファンまでも知っている。

「痛い」という言葉をよく耳にしますが
「痛い=無理して頑張っている」ということです。

なぜ?そんなに頑張らないといけないのか?
それは多分守りに入っているのだと思います。
守りですので攻撃はしませんよね。

攻撃してこそ守れることになるのに
守ってしまうとそれは「衰退の域」に入ってしまうことになります。
折角の良いものが、ちょっとした判断で道が閉ざされてしまう。

では、なぜ守るということをしてしまうのか?
それは「不安」だからという気持ちあるからだと思います。
「不安=安心」したいという「安心」の表れですね。

しかし、事務所は大変かも知れない。
大手であれば大丈夫だと思いますが
これが小さなプロダクションだとすると・・・
一国の稼ぎ頭が「休止」となるとこれからの売り上げはっと。

そうならないためにも

互いに互いを思いつつ
将来を見据えて日々話していることが大切だと思います。
マネジメントも日々のアーティストの変化を察するように

ただ、走り続けるだけではしんどいよね。

関連記事

  1. Blog

    【 プラスα 】

    変哲もない埠頭の1枚の写真。しかし、加える事で印象が変わる事もある…

  2. Blog

    【 修復のお願いに、、、】

    悪銭奮闘中のおじさんの独り言。「容量不足」という警戒が表示される。…

  3. Blog

    【 日本のエーゲ海 】

    一昨年、ちょっと下見で熱海に行った時驚きでした。平日だったのですが…

  4. Blog

    【 懐かしい人と 】

    昨日はDANCE REPUBLIC ~form of desire~ …

  5. Blog

    【 ちゃんとしろ! 】

    東京タワーといえば映画『東京タワー 〜オカンとボクと、時々、オトン…

  6. Blog

    【 「Ach」ゲスト:無=魂座長TERU MC:櫻井優 】

    【 急遽このような感じで出演 】2月のゲストコーナーの枠が急遽…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. Blog

    【 大会視察の巻 】
  2. Blog

    【 近寄れなかったかなりヤンチャな方々。】
  3. Blog

    【 おっさん対談 】
  4. Blog

    【 悩みは尽きないファンの獲得 】
  5. Blog

    【 日本と海外のマネジメント違い 】
PAGE TOP