Blog

【 初の全体会議 】

鹿児島県出水市、
鹿児島県北西部に位置する人口約5万人の市。
日本一のツルの渡来地をはじめ、
日本一大きな鈴や日本一大きなお地蔵様など
「日本一」の宝庫の街

ここで出水市初の野外音楽フェスを開催。
街をもっと多くの人に知ってもらいたい。
1人では無理でも1+1で人が集まれば
出来ないことでも出来ることになる。

この日、出水市に多くの関係者が集まり会合を
この街の良さをどうしたらもっとアピール出来るか?
この街の空気を身近に感じてもらうにはどうしたら?

昔から住んでいると良いも悪いもわからなくなってしまう。
何を伝えればいいのか?何を知ってもらえばいいのか?

いつも見慣れているものに価値が無いと思ってします。
しかし、それこそが大きな価値がある。

「宝探し」探すこと、気づくこと
そして、見慣れた資源に大きな思いが
見慣れた風景も見慣れた食材も新しいものがいいわけではない。

古き良きものの再認識かな?
懐かしいさが人を呼ぶのだと思う。

関連記事

  1. Blog

    【 ”継続”という2文字 】

    誰もが「マネタイズ」と叫ぶ!企業も含めて「利益」を担保したいと考え…

  2. Blog

    【 デビューしてしまった 】

    最近気に入って見ている版TV番組のひとつ「音楽チャンプ」毎週日曜日…

  3. Blog

    【 一安心の後に 】

    都城公演も後半には雨もすっかりあがり無事に終演を迎えその喜びととも…

  4. Blog

    【 「音楽チャンプ」3月末終了 】

    また、ひとつ音楽番組というのがなくなった。これを音楽番組というのか…

  5. Blog

    【 これで映像が重要になってくる 】

    2018年は何にせよ、動画が重要になってくると思い込んでいます。携…

  6. Blog

    【 よそ者だから見えること 】

    東洋経済の見出し「地方反撃〜稼ぐ街はどこが違う〜」これからの地方創…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. Blog

    【 お昼を食べに 】
  2. Blog

    【 アルバムが消費者に求められていない 】
  3. Blog

    【 ”継続”という2文字 】
  4. Blog

    【 親和性 】
  5. Blog

    【 ビルの谷間から 】
PAGE TOP