Blog

【 思いとそれぞれの時間が 】

何も書いていなかったキャンパスに、
日に日に感情や思いが描かれていく。

何層にも重なり合うそれそれの
感性と描いた分だけの時間が
ひとつの形となって表現されて行く。

ハッと思った感情を形に表す。
簡単そうに思えて以外と難しい。
「失敗したらどうしよう。」という不安が生まれ
「カッコよく書こう。」と見栄が生まれる。

でも、そんなことはどうでもいいことなのだ。
1人で書き上げる訳ではなく
互いの感性を築き上げていく中で1枚の絵となる。

邪念は禁物、意のままに、、、

以前、WHITE ATLAS(ホワイトアトラス)という
企業名の会社があった。

「白い地図」という意味で「自分たちで道を描く」という
そして、WHITE ATLASの頭文字をとって「WA」がアイコン

「WA」=「わっと、驚かしていこう」という意味も

多くの力が重なり会うことによって
無理だと思えることが可能になる。

1人では届く範囲が、多くが集まれば無限大になる。

その文脈が今でも流れている!
「白いキャンバスに自ら描いて行く」=「WHITECAMPUS」

やっぱり凄いわ

関連記事

  1. Blog

    【 ヒント見つけた 】

    檻の中ではありません。暖かい陽気に包まれた今日のお昼。ランチミ…

  2. Blog

    【 新年のご挨拶 】

    新年明けましておめでとうございます。昨年中はお世話になり皆…

  3. Blog

    【 伝える力 】

    何気なく手に取ったこの1冊。「90秒にかけた、、、」というタイトル…

  4. Blog

    MK TV「Ach」 ゲスト:エリック松永さん

    もうかれこれどれくらいか?「tartup Weekend Toky…

  5. Blog

    【 出入り禁止 】

    何年ぶりかに、ここ昭和記念公園久しぶりに。ここは結構な思い出があり…

  6. Blog

    【 エンタテイメントという世界 】

    久しぶりのブログ投稿ですね。半年以上になってしまっていますね。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. Blog

    【 アーティスト・マネジメント 】
  2. Blog

    【 日本と海外のマネジメント違い 】
  3. Blog

    【 通常の日常へ 】
  4. Blog

    【 修復のお願いに、、、】
  5. Blog

    【 江ノ島 音楽・芸能の神 】
PAGE TOP