Blog

【 思いとそれぞれの時間が 】

何も書いていなかったキャンパスに、
日に日に感情や思いが描かれていく。

何層にも重なり合うそれそれの
感性と描いた分だけの時間が
ひとつの形となって表現されて行く。

ハッと思った感情を形に表す。
簡単そうに思えて以外と難しい。
「失敗したらどうしよう。」という不安が生まれ
「カッコよく書こう。」と見栄が生まれる。

でも、そんなことはどうでもいいことなのだ。
1人で書き上げる訳ではなく
互いの感性を築き上げていく中で1枚の絵となる。

邪念は禁物、意のままに、、、

以前、WHITE ATLAS(ホワイトアトラス)という
企業名の会社があった。

「白い地図」という意味で「自分たちで道を描く」という
そして、WHITE ATLASの頭文字をとって「WA」がアイコン

「WA」=「わっと、驚かしていこう」という意味も

多くの力が重なり会うことによって
無理だと思えることが可能になる。

1人では届く範囲が、多くが集まれば無限大になる。

その文脈が今でも流れている!
「白いキャンバスに自ら描いて行く」=「WHITECAMPUS」

やっぱり凄いわ

関連記事

  1. Blog

    【 駐車場作り 】

    グラントが駐車場に変身。小さな力が大きくなる。29日今日で…

  2. Blog

    【 なぜ?知らない街で 】

    2016年から開催をしている「ONE+NATION music cir…

  3. Blog

    【 ビルの谷間から 】

    こんばんはです。今日は空気が澄んでいたのでしょうか?遠くに富士…

  4. Blog

    【 ともし火は消さない 】

    昨日はファイナルツアーに赤坂blitzへMar…

  5. Blog

    【 初の全体会議 】

    鹿児島県出水市、鹿児島県北西部に位置する人口約5万人の市。日本…

  6. Blog

    【 時代の流れに着いていかなくては 】

    特化したジャンルにこだわりもなく。タイトルで気に入った本を読み漁る…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. Blog

    【 チケット代1,000円で音楽シーンに新風を 】
  2. Blog

    【 Achとは 】
  3. Blog

    【 悩みは尽きないファンの獲得 】
  4. Blog

    【 誰かは知らない 】
  5. Blog

    【 おっさん対談 】
PAGE TOP