Blog

【 思いを形に 】

劇団無=魂で迎えた2018年
今年は21周年目のスタートの年。
しかし、その節目である年に新たに。

劇団とエージェント契約を締結

劇団の状況は「儲からない」「運営が大変」という
小劇団というのは「儲けを気にするの」という疑問も
なぜなら「面白くない」「大衆に知られていないニッチエンタメ」と思う。

芝居では「劇団新感線」や「東京サンシャインボーイズ」「ワハハ本舗」さんなど有名。
それなりに潤っているのではないかと思う。また劇団のメインがメディア露出で一般ユーザーに認知が

いくつかの要素に手直しをしてみようと思う。
キャストの認知・作品の認知・劇団の認知
今までやれていない部分から手をつけようと考えている。
結果を出さなくては。

「劇団無=魂」改名「SHOWGEKIMU=KUN〜SHOW劇無=魂〜」へ

20年の積み重ねた上でここに辿りついたのかも知れない。
エンターテイメント・エンターティナーとしてそしてSHOWMANとして
原点に見つめたのかも知れないと思う。

確かに劇団というとたくさんある小劇団と肩を並べてしまう。比較も。
それらの差別化でもいいのかも知れない。

2018年どこへ向かうか?
新しいSTARTの始まりです。

関連記事

  1. Blog

    【 日本のエーゲ海 】

    一昨年、ちょっと下見で熱海に行った時驚きでした。平日だったのですが…

  2. Blog

    【 男気ジャンケン 】

    たまに集まる地元メンツ。後輩でもあり昔の仕事場の仲間でもある。…

  3. Blog

    【 とある日 】

    50過ぎのオッさん2人が、夜の渋谷を傘も差さずにスクランブル交差点…

  4. Blog

    【 新たに 】

    久しぶりに小学館へ。伺ってビックリ。神保町駅のからそのまま入れ…

  5. Blog

    【 革命のファンファーレ 】

    面白かった1冊最初はどんな本かと思いつつ賛否をある中躊躇してい…

  6. Blog

    【 絵になる場所 】

    先日寒空の中トボトボと骨董通りから渋谷へ向かう途中。何気に通っ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. Blog

    【 1人のアーティストの呼び声に集結。】
  2. Blog

    【 毎月第4木曜MKTV「Ach」】
  3. Blog

    【 走馬灯のように 】
  4. Blog

    【 アスリートの「デュアルキャリア」】
  5. Blog

    【 革命のファンファーレ 】
PAGE TOP