Blog

【 時代の流れに着いていかなくては 】

特化したジャンルにこだわりもなく。
タイトルで気に入った本を読み漁る。

文章の中に出てくる参考事例などが役に立つ。
この本にこれが?という驚きもありつつも面白い。

移動時間に読む習慣。もう何年ぐらいだろう。。。

自分がこんなに本を読む人間とは思わなかった。
30歳までほとんど読んだことがない。。。

でも、ある時
「いい本があるから読め」と言われ昼食後にそのまま本屋へ。
なんの本かと思えば分厚い上下の2冊。
えっこんな厚い本を読むの?と思い2冊を持ってレジへ。

レジに本を出したのは進めた上司。
てっきり買ってくれるのかと思い待っていると
「早く支払え」っと。。。「えっ自分で」
「当たり前だろう」と怒られた。。。

この本をきっかけに本を読むようになった。。。
タイトルで気になった本があれば他が読み終わっていなくても
積ん読ということで。。。。

エンターテイメントから音楽関係、里山や音楽フェス、マーケティングや口コミまで

薄く幅広くジャンルを広げています。

関連記事

  1. Blog

    【 つながり 】

    先日、友人を通じて。青山の一角にある「きばいゃんせ」というお店の親…

  2. Blog

    【 空気が澄んでいる深夜の美星 】

    昨夜は話し込みましたね。気がつけば深夜。陽が昇る気配も。…

  3. Blog

    【 プラスα 】

    変哲もない埠頭の1枚の写真。しかし、加える事で印象が変わる事もある…

  4. Blog

    【 シンガーである前にゲームクリエーター 】

    シンガーである前にゲームクリエーター絵本作家である前に芸人…

  5. Blog

    【 海月と夜の徘徊 】

    海月を獲りました。いや、間違え「撮りました」です。どう…

  6. Blog

    【 プロなら甘えるな! と一喝 】

    賛同。「皆さんから元気をもらいまいた」というお礼なのか?なんなのか…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. Blog

    【 革命のファンファーレ 】
  2. Blog

    【 青空が気持ち良い 】
  3. Blog

    【 海月と夜の徘徊 】
  4. Blog

    【 ぽっち散歩 】
  5. Project

    SHOWGEKI 無=魂 20周年を迎え新たな年を迎え新生小劇団へ
PAGE TOP