Blog

【 第三回目の打ち合わせ 】

2週間に1回のペースでの打ち合わせ。
徐々にリアルな現実に直視しつつ。

最初は、互いに「今」の状況がわからないから始まって
「わかる」「イメージ出来る」ところまで話し合い
そして、次の行き先を決める。。。。

その過程で色々なステップを踏むことによって
互いが学んでいくことが「形」になる。

これが「裏方」の楽しみかも知れてない。
で、「結果」を出さなくてはいけない。

「無形」のものから「形」にする。
「無形」とは「思い」や「発想・アイデア」そこから
見て観れるような形に作り上げそして伝える。。。。

で、聞いてみた。
「エンターテイメントという言葉からどんなイメージ湧く」

そのイメージを取り入れることが大きな一歩で小さな前進だと。
笑って打ち合わせし、時には渋い顔で現実を直視して
そして、限られた条件の中で何が出来るか?

最初から条件下の中で考えてもいいもんは出てこない。
大きな風呂敷を広げてどこまで畳めるか?

それが良い。。。

関連記事

  1. Blog

    【 何が縁を感じてここで 】

    決めていた1日。今日は素材の収録の日として、そして拝みに行くと。…

  2. Blog

    【 近寄れなかったかなりヤンチャな方々。】

    昔はよく海で会うことが多かった。千葉の夷隅の近くにコテージがあって…

  3. Blog

    【 大会視察の巻 】

    今日は強風でよかったのではないかと思いますがこの強風でも「弱い」と…

  4. Blog

    【 デビューしてしまった 】

    最近気に入って見ている版TV番組のひとつ「音楽チャンプ」毎週日曜日…

  5. Blog

    【 エンタテイメントの現場から得た物 】

    ぽっちの整理整頓。殴り書き。これでも頭の中を整理しているつもり…

  6. Blog

    【 芝居が嫌いなのに芝居をしている 】

    2017年年末に昨年20周年を迎えた「劇団無=魂」の座長と対談?冒…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. Blog

    【 伝える力 】
  2. Blog

    【 革命のファンファーレ 】
  3. Project

    SHOWGEKI 無=魂 20周年を迎え新たな年を迎え新生小劇団へ
  4. Blog

    【 大会視察の巻 】
  5. Blog

    【 時代の流れに着いていかなくては 】
PAGE TOP