Blog

【 懐かしさと今を感じだステージ  】

先日、国際フォーラムへ伺って来ました。
前職で苦楽を共に過ごした戦友(友人)が主催。

「THE GREATEST HITS」

出演者は、戦友がプロデュースきて来たアーティスト
ディレクターで初オリコン1位の「MOON CHILD」
プロデューサーとして初ミリオンの「Do As Infinity」
そして現在海外に向けて発信してる「Ayasa」
という3組。

このライヴを見て主催者のアーティストへの思いが
これがやはりマネジメントの原点だと思った。

前職から離れてアーティストたちとも別々の道を
歩んだ時代もありつつこうやって集結する。

今でも親交があり、アーティストたちの支援を行っている。

ーーーーー
マネジメントとは、
人の人生を預かる仕事だと思っている。
そう簡単には受けることが出来ない。
と私は思っている。
ーーーーー

どんな関わり方であれ人生を共に
その姿を垣間みれたライヴだった。

懐かしさと今を感じだステージ。
皆、頑張っている。
多くのオーディエンスも懐かしさと
今でも活動している姿に勇気や活気を
もらったのではないでしょうか?

ーーーーー
音楽とはなんだろう。
音楽は誰のもの。

音楽とは人とつながる一つの手段なのかも
アーティストとオーディエンス。
アーティストとスタッフ
スタッフとオーディエンス

多くの人が音楽を中心に集まってくる。
続けていけばその輪はなくなることはない。

人は、
人(仲間)がいるから安心するもの
一人ではない、という安心感
互いに持ちつ持たれて前に進む
ーーーーー

久しぶりに会ったメンバーやスタッフ
皆、元気そう。
何か昔より自信というか?
余裕?貫禄がついた感じがする。

自分もまだまだだと感じ
前に進み勇気をもらった。

関連記事

  1. Blog

    【 10周年記念LIVE 】

    【 Kaido 】10年ぶりに東京でLIVEをやるというので伺…

  2. Blog

    【 塞がって来ている?】

    「イヤイヤまだ、繋がっている。」もう何度足を運んだろうか?…

  3. Blog

    【 男気ジャンケン 】

    たまに集まる地元メンツ。後輩でもあり昔の仕事場の仲間でもある。…

  4. Blog

    【 Rockbikes 】

    【 思いが叶う 】原宿に立ち上がった1軒の自転屋。自転車1…

  5. Blog

    【 一安心の後に 】

    都城公演も後半には雨もすっかりあがり無事に終演を迎えその喜びととも…

  6. Blog

    【 チケット代1,000円で音楽シーンに新風を 】

    「今日はライブハウスに行って飲もう」音楽を生活の中に自然を取り込む…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. Blog

    【 これで映像が重要になってくる 】
  2. Blog

    【 場所を変えただけなってしまう。 】
  3. Blog

    【 共通の”敵” 】
  4. Blog

    【 「音楽チャンプ」3月末終了 】
  5. Blog

    【 横須賀 】
PAGE TOP